2009年12月30日

iPhone: URLスキームを使ったアプリランチャー

iPhone手に入れてからもう2ヶ月くらいになるが、その間に手に入れたソフトは既に269本16,000円弱。高額なものは腰が引けるけど、sale!期間限定!値下がり!にはつい飛びついてしまうわけで。

そうなると問題になるのはホーム画面のアイコン。全部で11面しかなく、全てを入れるには全く足りない。かといって取捨選択が難しい。なんとなく捨てられないもの多数。なんでiPhoneにはランチャーアプリが無いのだ?

それで調べてみると現状でランチャーっぽく使えるアプリがあるらしいことを知る。
iDashPad ProとMyWebClipだ。両方ともいわゆるブックマークランチャーなんだけども、いろいろ調べてみると「URLスキーム」とやらで簡易アプリランチャーにもなるらしい。

そこで手持ちの269本のアプリのURLスキームを調べてみた。

続きを読む
posted by vyooke at 22:48 | Comment(2) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

iPhoneアプリ/TrueHDRとProHDR

iPhoneのカメラは3GSになりようやく300万画素となったとは言え、普通のケータイに比べればそれはしょぼいもの。前に使ってたケータイは800万画素でそれに比べるとため息も出るってもんです。

ただ、iPhoneの凄いところはしょぼいカメラ機能もアプリの力でなんとかなるところ。カメラアプリは泥沼の如く金を浪費してくらしいけど(兆候アリ)、まずはデジカメ世界でもやっと高額機種に乗り始めたHDRからレビューしてみる。

HDRだと何が凄いのか。よくある次のような写真を例にする。

hdr01

どこにでもあるような冬の海。空が良い感じだったので空を撮ってみると砂浜真っ暗。かといって砂浜にAF持ってくと空は真っ白。どうしたらいいのー、という状態は良くある光景。この失敗とも言える2枚の写真を上手い具合にブレンドして見た目に近い写真を作り出す、というのがHDR。こんな写真になる。

続きを読む
posted by vyooke at 22:08 | Comment(0) | iPhoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

iPhoneの接続先について

iPhoneの接続先にsmile接続とopen接続を設定できることを前回書いた。
現在赤simなのでなんとなくopen接続にしてるけど、今のところどちらの接続でもパケット定額フルの範囲内に収まってるので、無理してopenにしとく必要もないような気がする。

接続設定を現在openにしてるけど、open接続だとmmsの遅延・未達が酷いのが困りもの。送られたメールが3日後に配信とかざらだし、そもそも届かなくて消えてしまった、てのもちょくちょくある。Gmail宛てのは速攻で届くのに。さらにopen接続ではmmsをWi-Fi接続環境下では送れないこともデメリット。いちいちWi-FiをOFFにしなくちゃならなくて面倒なのです。

とりあえずopen接続でmmsを使うには、遅延・未達問題からソフトバンク純正アプリである「新着MMS受信」が必須だ。
続きを読む
タグ:iPhone
posted by vyooke at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本体・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

iPhone3GS(香港版)パケット定額について

パケット定額。iPhoneでは生命線である。
 
ついこないだも特に何をした記憶もないのに、たった1日でパケット代が1万円を越えてた。家ではWi-Fi通信だしホントあり得ない。パケット定額無かったらどうなることやら。とにかくiPhoneは隙あらばパケット通信を行いまくる恐ろしい子だという認識を持とう。それだけ気軽に大量通信を行うアプリが氾濫してるという意味でもあるが。

さてそんなパケ定ですが、iPhone香港版へおもむろに赤sim(旧vodafone契約のsim)を突っ込むと、何もしなくともいわゆるsmile接続と言う奴に繋がった。これは通常のiPhone契約者(黒simと言われる奴)専用のパケ定接続で、リモートホストは「なんちゃらpanda-world.ne.jp」になる、ということまでは分かった。なので一応このままでも「パケット定額フル」契約であればパケ定範囲内に収まる。

remote01.jpg

問題は、「赤sim契約者がなぜiPhone専用接続に繋げるのだ?」という疑問を持たれやしないか、ということ。正規ソフトバンクiPhoneは黒sim契約のはずなのである。香港版で赤sim契約者がsmile接続するなんてことは想定外の出来事のはずで、香港版(というか海外ケータイ)を使った接続がパケ定の範疇に入るのかどうかは未知数。ソフトバンクの胸先三寸でパケ定解除なんてことになったら目も当てられないのでopen接続とやらを試してみることにする。そんなもんいらねえよ!な方は以下スルーで。

続きを読む
タグ:iPhone
posted by vyooke at 00:18 | Comment(10) | TrackBack(0) | 本体・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

iPhone3GS(香港版)を手に入れた

前からiPhoneが欲しかった。色々できるそうなので。普通のケータイだと色々できなくてやきもきしてた。
色々できるようにWindowsMobile機なんかも買ってみた。でもやっぱりWindowsだった。超不安定、もっさり。
NOKIAにも手を出したことがある。なかなか良かったがアプリが高い。

ではiPhoneだ、と思ったけど何でもsimカードを専用のにしなくちゃならんとか。ずっと使ってきた赤いvodafoneのsimカードが使えないなんて。他のケータイと取っ替え引っ替えできないってことか。迷う。
「脱獄」すれば使えるとかあるけど最新OSだとできないとかもう情報探すのが面倒。
てなわけでsimフリー版(香港版)の購入に踏み切った。円高だし。仮にドコモになっても使えるし。公式simフリーなので躊躇なく最新OS入れられるし。

買う前に香港版についての情報収集。

(1)赤sim・銀simで使えるか。 …yes
(2)パケット定額で使えるか。 …yes?
(3)香港から日本に送ってくれるか。 …No
(4)故障時に日本で直せるか …yes?

おおお、なんか不安要素いっぱい。「?」はどちらの情報もあり。
でもまいっかー、でぽちっと。


とまあ、ブログ初記事なのでiPhone3GS香港版購入記録でも書いてみる。
続きを読む
posted by vyooke at 19:35 | Comment(0) | 本体・設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。